タイ工場ドットコム:貸し工場、倉庫、工業用地購入に関してのタイの工場・不動産データベース
 
ホーム > タイ工場進出情報 > パクセー・ジャパン 日系中小企業専用経済特区

パクセー・ジャパン 日系中小企業専用経済特区

PAKSE-JAPAN SEZ (PJSEZ)
【概要】
◇ 会社名:
パクセー・ジャパン SME SEZ 開発株式会社 (PAKSE-JAPAN SME SEZ DEVELOPMENT CO.,LTD.)

◇ 出資者:
・ラオス国家経済特区委員会
 チャンパサック経済特区
・サイサナグループ
・サワンTVSコンサルタント株式会社
・西松建設株式会社

◇ 30年の土地使用権の販売
・レンタル工場の賃貸
・レンタルオフィスの賃貸   
・各種申請手続きサポート 他

◇ 新規開発面積:
全体 195ha (数期に分けて開発及び販売)
※第1期開発 約66ha

◇沿革とスケジュール
2015年12月12日 設立調印
2016年 1月25日 投資許可及び企業登録
2016年 5月    第1期工事着工
2016年 7月    第1期販売開始

◇経営方針:
1.ラオスと日本の友好関係の発展に貢献します。
2.日系企業専用の工業団地を目指します。
3.現地の雇用を促進し、人材育成に貢献 します。
4.日系企業が安心して進出し、安全に操 業できる魅力ある工業団地を目指します。
5.自然環境に負荷の少ない、ラオスの自然 環境を生かした工業団地を目指します。

◇ロケーション:
パクセー市内から車で約20分
パクセー国際空港から車で約25分
タイとの国境ワンタオから車で約60分
PJSEZのメリットと課題
● 安い人件費 (タイの1/3)
● 税金上の恩典(経済特区のみ)
  ・利潤税(法人税)が利潤発生年度より最長10年間免税、その後は8%又は10%の税率
   ※業種、輸出比率、投資額によって年限等は異なる
  ・個人所得税率は5%
  ・輸出入関税の免税(条件あり)
● US$,タイバーツの口座が開設可能
● ラオス人はタイ語を理解⇒タイ人スタッフの派遣⇒コスト削減(タイプラスワン)
● ワンストップサービスサポート (日本語、英語使用可)
● 日系企業専用の工業団地 (連絡会議の開催による情報交換)

日系企業の進出状況
コンクリート製造関連 1社、縫製業 3社、電気関連 3社、革製品加工 1社、ウイッグ 1社、化粧関連 1社、宝飾業 1社、計11社の日系企業が進出し、操業または操業準備中 (2018年5月現在)

CTCと覚書締結 (2017年12月6日)

チャンパサック訓練学校(CTC)と人材紹介・雇用促進、職業訓練に関する相互 協力を目的とした覚書を締結、入居企業様に優秀な人材の紹介を行う。




レンタル工場&キャンティーン (2018年5月完成予定)

延床面積 3,024㎡(1区画 432㎡x 7 区画)
食堂棟: 144㎡平屋


管理事務所棟(会議室・レンタルオフィス完備)


本件のお問い合わせは下記の会社に、また、フォームからお問い合わせ頂けます。

Ark Enterprise Co., Ltd.
138 Boonmitr Bldg., 3rd Floor, Room A2, Silom Rd., Suriyawong, Bangrak, Bangkok 10500 THAILAND
TEL +(662)-634-1935 , +(662)634-1936 FAX +(662)-634-1937

Zero Green Co.,Ltd.
Rompo Business Center, 2nd Floor, Room B1/2, 115, Rim Thang Rotfai Sai Pak Nam Rd., Klongtoey, Klongtoey, Bangkok 10110 THAILAND
TEL +(662)-671-3065 FAX +(662)-671-3060

貴社名 : *
担当者名 : *
電話番号 : *
E-mail : *
お問い合わせ内容
ご相談事項 : *
タイ工場進出五輪書
タイ工場進出よくある質問と回答
タイ工業団地マップ
タイ工業団地ファンクションマップ
パクセー・ジャパン 日系中小企業専用経済特区
タイの主な自動車価格